高鍋高校ラグビー部

宮崎県立高鍋高等学校ラグビー部のブログです。高鍋高校ラグビー部の活動をSTAFFが紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

完全復活!

選手紹介2017山中2

山中 航洋(やまなか こうよう)選手
ポジション:CTB
身長:160cm 体重:66kg
出身中学校:高鍋西中学校

航洋も高鍋ラグビースクール、高鍋西中学校ラグビー部出身。
中学校時代からセンターとして活躍し、全国中学校大会を経験した。
中学校を卒業するとやはり、高鍋高校に入学し、ラグビー部に入部した。
高校に入っても順調に成長していった。
ところが1年生の秋の久住合宿で悲劇が起こった。
1年生ながらも先輩に混じって試合に出たところ、正面から両膝にタックルに入られ両膝の靭帯を損傷した。
これからも、どんどん成長しそうな予感がしていた矢先の怪我だった。
航洋は手術をし、長いリハビリ生活に入った。
リハビリ期間約1年3ヶ月、本当に長く苦しい期間だったと思う。
もちろん、一番苦しかったのは航洋本人であるが、家族も辛かったと思う。
病院までの送り迎え、学校への送り迎え、そして航洋に対するケア。
この間、ある意味孤独であった航洋は本当に頑張った。
大好きなラグビーを再びするために、大切な仲間とラグビーをするために、そして聖地「花園」のピッチに立つために。
練習のサポートをしながら動きを見て勉強し、筋トレをして復帰の時に備えた。
試合復帰は、今年の新人戦であった。
しかし、試合に出ると痛みが出る。2月の九州新人大会でも、4月の選抜大会でも、そして6月に行われた高校総体でも完全復帰とまではいかなかった。
やっと本格的に戻れたのは、最後の花園予選。
結果として怪我からの復帰には約2年を要した。
本来なら、2年も本格的にできていなければ他の選手との差が出ているところだが、航洋はそれを感じさせなかった。
この2年間の航洋の努力がそうさせたのだ。
リハビリ期間、できることやれることには全て全力で取り組んだ。
ある意味、元気な選手より動けるときには全てを出し切った。
戻ってきた航洋は、小さいながらもパワフルで闘争心が溢れ、チームに活力を与えるようになっていた。
練習でも一切妥協をしない航洋がいる。
あえて欠点を言うと、闘争心がありすぎて約束練習でも激しくなりすぎることかな。

さあ、準備が整った。
航洋よ、花園では2年分暴れるぞ!
持ち前の闘争心を前面にだして、聖地「花園」のピッチをパワフルに駆け回れ。
今まで、心配し精一杯サポートしてくれた両親に感謝の気持をプレーで表そう。
航洋が、花園のピッチを駆け回る姿を見れば、今までの苦労が報われるはずだ。
そのためにも大好きなラグビーを、大事な仲間と共に思う存分楽しんで来い。
航洋、楽しみにしているよ!

こんな航洋も、実はちょっと涙もろいらしい。
そして、学校行事などでは写真を撮ってくれとよくねだってくるようで、プレーの激しさからは想像がつかない。
このギャップが航洋らしくて良いのかもしれないな。
花園で目標を達成したら、大好物であるお母さん手作りのチキン南蛮を食べてお祝いしよう!
スポンサーサイト
[ 2017年12月23日 23:28 ] カテゴリ:選手紹介 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

高鍋高校ラグビー

Author:高鍋高校ラグビー
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
これまでの訪問者数
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。