高鍋高校ラグビー部

宮崎県立高鍋高等学校ラグビー部のブログです。高鍋高校ラグビー部の活動をSTAFFが紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

文武両道!

14吉松立志-2

吉松 立志(よしまつ りゅうし)選手
ポジション:WTB
身長:cm 体重:kg
出身中学校:高鍋西中学校


立志も、高鍋西中学ラグビー部出身。
高鍋高校探究科学コースに入学、文武両道を目指して高鍋高校ラグビー部に入部した。
このクラスは、難関大学を目指すクラスで普段の勉強はかなりハード。
入学した頃は、先生方からも両立は難しいと言われていた。
しかし、立志は諦めず努力を重ね文武両道を3年間徹底してきた。
時には、帰る時間が遅いと怒られながらも、高鍋高校探究科学コースのラグビー部初代エースとなり、高鍋高校のパンフレットにも載った男である。
休日、午前練習だけの日は、午後は学校に残り勉強をする。
テスト期間中のラグビー部勉強会では、自分も勉強をしながら、質問に来た選手に教える等、高鍋高校ラグビー部のグレイトティーチャーである。
ところが、勉強脳はピカイチだが、日常生活においてはなかなか頭が回らないのか、ちょくちょくヘマをするらしい。
そこがまた、立志らしいところでみんなからも愛されている。

ラグビーでは、練習でも試合でも全てにおいて一生懸命に取り組んだ。
ゲーム中、独り言も激しいようだが、顔を真っ赤に染めながら大きな声で指示を出す。
器用な方ではないので、仲間が抜けて裏に出たりした時にサポートしているが、仲間のスピードの強弱に合わせることができずパスされた時には上手くキャッチができなかったり、不意にパスが来た時にはキャッチできなかったりすることもあった。
そんな時、一生懸命の立志は、地面を叩きながら悔しがる。
悔しがり方も、誰よりも一生懸命である。
花園決勝予選では、練習してきたことが決まりトライをあげた。
チーム全員喜んだ、もちろんトライを決めた立志も喜んだが、喜び方がぎこちなかった。喜び方には慣れていないようだ。
努力を重ねることができる立志。
勉強もコツコツ努力を重ねてきたように、ラグビーも一歩一歩は小さいがコツコツ一つ一つ積み上げていくことができる。
今年に入ってWTBとしての強さの面が出てきた。
簡単には倒れなくなったし、ディフェンスでも1対1で抜かれることがなくなった。
努力の結果、良いWTBに成長した!

立志、花園でこれまでの努力してきたこと全てを出し切ろう!
文武両道を掲げ、無理だと言われたことを、諦めず最後までやり通した事は本当にすごいと思う。このことは高鍋高校ラグビー部に新たな伝統を作ってくれたと思う。ありがとう!
いよいよ、聖地花園で走り回ろうじゃないか!
立志の思い切りの良さ、必死さが表に出て、相手を倒し、抜き去りインゴールに飛び込もう!
何も考えず、ただひたすらにインゴール目指して走りきろう!
ここまで、心配し応援してくれた家族にお礼を込めて!
倒れるな立志!走り続けろ!!

夏場の日焼けは大変だ。
合宿ともなると1日中外にいる。
立志は誰よりも日焼けがスゴイ。
意外に冬の日差しも強くて、紫外線対策が必要かも?
必需品の日焼け止め、忘れないように持っていこうな!


いよいよ明日花園出発です。
本日は、3年生にとって最後の高鍋高校での練習。
洸亮組最後の高鍋高校グラウンドでの練習。
自分たちを育ててくれたグラウンドに感謝し、一緒に練習した仲間に感謝し、気持ちを込めて練習します!
「今日も元気に、頑張っていこう!」
スポンサーサイト
[ 2016年12月24日 07:40 ] カテゴリ:選手紹介 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

高鍋高校ラグビー

Author:高鍋高校ラグビー
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
これまでの訪問者数
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。