FC2ブログ

高鍋高校ラグビー部

宮崎県立高鍋高等学校ラグビー部のブログです。高鍋高校ラグビー部の活動をSTAFFが紹介します。
高鍋高校ラグビー部 TOP  >  2019年01月02日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2019 新年あけましたおめでとうございます。

新年あけましたおめでとうございます。
旧年中は、高鍋高校ラグビー部に対する多大な、ご支援ご声援ありがとうございました。
本年も、チーム一丸となり頑張りますので、引き続き温かいご声援よろしくお願いいたします。


さて、先ずは昨年の花園を振り返ります。

12月28日高鍋高校ラグビー部の初戦は花園第2グラウンドで12:40キックオフ、静岡聖光学院高校との対戦でした。

アップまでの流れも良く、順調に試合前アップに入りました。
アップでも気迫あふれ、気合十分で試合に臨みました。

花園2018-1

花園2018-2

試合開始早々相手の勢いに押されミスがいくつかありましたが、前半5分相手陣まで攻め込んだところで、相手オフサイドの反則により13がPGを狙います。
少しあたりが悪いようでしたが、しっかりと決め 3-0
その後も、相手陣での攻撃が続きます。
両チームともミスはあるもののそれぞれの持ち味を出しながらの試合展開。
前半15分敵陣でのラインアウトから右に展開、高鍋がFWを使って縦に突進した後、相手ハンドの反則が敵陣ゴール前22m正面で起こり高鍋ボールPG。
正面のキックを見事成功し、6-0
そのまま試合は進んでいましたが、今度は高鍋高校反則により自陣22m付近までキックで戻されますがボールはタッチを割らずプレーが続き、高鍋がボールの処置をミスした時のこぼれたボールに相手がセービング、その時キャプテン7が負傷してしまいました。
そのままプレーは続き、ゴール前22mからモールを組まれゴール前まで攻められます。その後のラックで高鍋反則、アドバンテージが出されたまま、バックスに展開されトライを許しました。
ゴールは不成功で 6-5

前半も残り時間2分となったころ、高鍋高校ボールも敵陣22mスクラムからFWで近場を攻め、バックスに出したボールをセンター13が相手を3人以上かわし右隅に飛び込んでトライ。ゴール不成功で 11-5で前半を折り返しました。

花園2018-3

花園2018-4

花園2018-6

花園2018-5

後半9分、自陣ゴール前20mスクラムから靜岡聖光がバックスに展開、CTBが縦につきゴール前まで攻め込まれます。
ゴールライン前でできたラックから相手FWがインゴールに飛び込みトライ ゴール成功 11-12と逆転されました。
後半17分、自陣22m中央付近でできたラックから相手がモールを形成、そのモールを高鍋が止めようとしますが、クルクル回るモールでゴール10m付近まで持って行かれました。
どうにか、モールを止めましたが、再度できたラックからモールを形成し、同じくクルクル回るモール。
左サイドインゴール前まで持っていかれるもどうにか止めました。そのまま出来たラックの攻防で、必死に止めようとしますが18分、相手がインゴールにねじ込んでトライ ゴース不成功 11-17
この時点では、ワントライワンゴールで逆転できる点数差です。
そして後半21分、敵陣10m左サイドギリギリでできたラックから、高鍋が右に展開。
練習してきた形で、FWを2回縦に入れ、そこでできたラックからスクラムハーフ9が素早く右に持ち出しBKに展開、ウィング14が大きくゲインし敵陣22m右サイドいっぱいまで持ち込みラック、そこからラックサイドに走り込むフランカー6にスクラムハーフ9が素早く球出し、相手の隙間をつき22m走りインゴールに飛び込みトライ。その後のコンバージョンは外れ16-17としました。
残り7分で1点差まで詰め寄ります。
相手キックオフから試合再開。
相手の激しいディフェンスに高鍋陣内での試合が続きました。
どうにかマイボールをキープしていましたが、自陣22m左中間で相手の隙をついて裏に出ようとしましたがタックルを受けボールを奪われてしまいました。
相手ボールになったあと、ゴール前10m左中間でできたラックから再びクルクル回るモール。
そのモールでインゴールまで持って行かれましたが、どうにかトライセーブし、ゴール前5m中央スクラムとなりました。
そのスクラムを高鍋が押し込みますが、相手NO8がサイド攻撃、必死のディフェンスでゲインさせません。
しかし相手ボールラックからまたしてもクルクルモール。
必死に止めるもクルクル回りながら右中間にトライされてしまいました。
これで16-22。相手も緊張していたのかイージーな位置でのコンバージョンを外しました。
そして残り1分、高鍋ボールキックオフで試合再開のキックが10mを超えずハーフライン中央相手ボールスクラムになります。
そこから相手攻撃に対して必死にディフェンスからターンオーバーを狙いますが、無情にも時間がきました。
ラックから出したボールをスクラムハーフがタッチに蹴り出しノーサイド。
激闘の末、総介組が花園1回戦で負けてしまいました。
最後まで、必死に仲間と共に闘う高鍋高校ラグビー部総介組の姿は、立派なものでした。

花園での皆様の熱い応援ありがとうございました。
皆様のおかげで、総介組がここまで立派な試合をすることができました。
皆様の応援にこころより感謝致します。
本当に、ありがとうございました。
これからも高鍋高校ラグビー部をよろしくお願いいたします。

花園2018-0

敗戦の翌日、高鍋高校新体制が決まりました。
新キャプテンは、細元 亮
FWリーダー、齋藤 瑠海奈
BKリーダー、白栄 拓也
1年学年リーダーFW 粟田 駿也  BK 田中 翔
です。

早速ですが、本日1月2日(水)09:00頃から高鍋高校ラグビー部の「初蹴り」を行います。
新チームとOBとの試合を計画していますので、帰省されている方は、ふるって参加してください。
また、試合にでないOBの方も現役選手に激励の言葉をかけていただけるとありがたいと思いますのでグラウンドにお越し下さい。
お越しの際には、気軽にスタッフに声をかけてください。
よろしくお願いいたします。

高鍋高校ラグビー部「初蹴り」
平成31年1月2日(水) 09:00~
小丸川運動公園多目的広場(鴫野グラウンド)
内容:新チームvsOB他


お待ちしております。
スポンサーサイト
[ 2019年01月02日 08:14 ] カテゴリ:近況 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

高鍋高校ラグビー

Author:高鍋高校ラグビー
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
これまでの訪問者数
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。