高鍋高校ラグビー部

宮崎県立高鍋高等学校ラグビー部のブログです。高鍋高校ラグビー部の活動をSTAFFが紹介します。
高鍋高校ラグビー部 TOP  >  2015年12月

花園初戦!

第95回全国高等学校ラグビーフットボール大会が昨日開幕し、高鍋高校は第3グラウンド第1試合で青森北高校と対戦しました。
結果は

高鍋高校 青森北高校
前半 14 - 12
後半 7 - 12
合計 21 - 24

で負けました。

精一杯戦いましたが、完敗です!

スタンドには200を超す大応援団が選手の背中を後押ししてくれたのですが、負けました。

物心両面において皆様のご協力には感謝しております。ありがとうございました。
早速、新体制のもと本日から練習を開始します。
来年こそは大きな夢を実現したいと思っております。
今後ともよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
[ 2015年12月28日 09:02 ] カテゴリ:全国大会 | TB(0) | CM(0)

亮組、いざ出陣!

大阪入りして3日目を迎えた。
いよいよ本日、第58回全国高等学校ラグビーフットボール大会が開幕する。
高鍋高校は、開会式終了後、第3グラウンドの第1試合12:30キックオフ、青森県代表青森北高校と対戦。
怪我人も復帰し、万全の体制で試合に挑める。
心配事と言えば、今までになく何もなく調子がいいこと。
5年連続で大会に挑みますが、こんなに調子の良い時はなかったような気がする。
そして、宮崎県からバス4台で大応援団も来てくれる。
晴れの舞台としては最高の環境。
ここまで来られたのは、そう言った人たちに加え、家族の皆さん、そして支援や応援をしてくださる宮崎の人たちおお陰だ。
全ての物、事、人に感謝し、恩返しするために今日は高鍋高校ラグビー部一丸となり、全力で戦おう!
応援よろしくお願いいたします。
 
どうにか辿りついた、選手紹介最後は、


 
主将 井上 亮(いのうえ りょう)選手
ポジション:SO
身長:174 cm  体重:80.5 kg
出身中学校:高鍋西中学校
 
ラグビーの為に生まれてきた男。
ステップはうまい、コンタクトに強く頼りになる。
どんな状況でも怒りを表に出さない。
仲間をプレーと言葉でまとめあげ、信頼も厚い高鍋高校ラグビー部の絶対的リーダー!
入学当初から高鍋ラグビーのレギュラーとして活躍していた。しかし、夏に怪我をしてメンバーから外れた。
怪我が治ってからは勿論、レギュラーとして貢献した。昨年の花園も経験し2年生ながらチームの中心的存在で貢献してくれた。
新チームになり、先輩後輩全ての意見ごが一致し主将に任命された。
主将になってから更に成長した。
身体も二周り以上大きくなりプレーの幅も広がった。何より、主将になる前から精神的に安定していたが、本当にこの一年で大きく成長した。
試合中もベンチから声を出さなくても亮ごまとめる。的確なアドバイスをする。

表情は穏やかだが、意外に頑固な一面もある。
チームでのアタックディフェンスの練習中、敵陣22mタッチライン付近でペナルティをもらい、ゴールを狙うと言うシチュエーションを作った、レフリーが笛を吹きペナルティ、亮キャプテンに「どうしますか?」と訪ねると「タッチ」???
狙う練習だよ!
もう一度仕切り直し、「どうしますか?」
亮「タッチ」
仲間がみんな、「亮、狙う練習!」と言ったとき亮は「だって狙わないから」と一言!最後には納得しないまま、ゴールを狙わせたのだが、この時は困った。
確かに狙わないかもしれないけど、強気の亮なら攻めるだろうけど。

夏前頃までは、チームのみんなが亮の方向にみんなが合わせていた。
夏以降、チームの方向が一つになり、みんなの意見が一致しだした。
今まで亮に頼ってばかりだったのが亮も仲間を信じてきた!
亮に負けないように、みんなが努力した!
今、チームは一つに成りきっている!

亮、いよいよ高校生ラガーマンの聖地花園に来た!
やることは全てやった。
ここからは、思いっきりグラウンドで走り回ってこい!
仲間も必ず近くにいるよ!
楽しく頼もしい仲間と花園を楽しんでこい!
そうすれば結果はついてくる!
いざ、出陣!亮組!!

そうだ、ラグビー人気で今日も観客席は満員になるだろう。
でも、今日の試合だけは可愛い女の子を探さないでくれ!
試合に集中してくれよ!
頼んだよ!
[ 2015年12月27日 09:19 ] カテゴリ:選手紹介 | TB(0) | CM(0)

豪快に!

森大樹1


副将 森 大樹(もり だいき)選手
ポジション:LO5
身長:178cm 体重:90kg
出身中学校:高鍋西中学校

大樹のアタックは豪快だ!本当にびっくりするし、頼もしい。
高鍋高校の今があるのも、大樹のお陰でもある。
試合中、大樹がボールを持つと必ず前に出る。
その姿は豪快で、カテゴリーが違うのではないかと思うくらいに豪快に!
敵にすると嫌なプレーヤーだ!
また、セットプレーでも要である。
キックオフ、スクラム、ラインアウトどのプレーをとっても大樹がいないと高鍋のフォワードではなくなってしまうくらいの重要な選手である。

怪我で出られない時にはあきらめがつくが、試合中一度、思いもよらずグラウンドから少しの間出たことがある。黄色いものがちらついて。
その時は、チームも動揺した。急にチームの柱がいなくなると盛り上がらなくなる。
その時以降しばらく、大樹は、大樹ではなく「高鍋5番」と言われ続けたことがある。
本人に聞くと「何が起こったのか覚えていない」らしい。キレるのか?
普段は、本当に穏やかである。
どこに、その原因があるのかわからなかった。ある行事の時まで。

高鍋高校ラグビー部には、3年生を送る会と言うものがある。
「ラグビーは自分を犠牲にしながらも、チームのために闘う。色んな部活がある中、ラグビーを選び苦しくキツイ練習を乗り越え、ラグビーを3年間してきた男たちを称えるため」行っている。
いつからか、その場で保護者が舞を披露するようになった。それも、5色で!
その中の一人、高鍋カラーのグリーンは曲が流れると人が変わった。
その世界に入り、周りは関係なく、そのものになりきるかそれ以上になって舞っている。
グリーンだ!グリーンだ!それが大樹の母親だった。大樹も祭り事が好きである。
大樹の集中力は、母親譲りであった!

プレーとは違い、大樹は優しい。
ご飯や泊まりは、大樹を誘えば大体ついてきてくれる。そして、大樹の家に招いてくれる。
大樹の優しさ、そして家族の温かさと面白さがあるのだろう!

さあ、いよいよ花園だ!
今まで良く頑張ってきた。怪我もあったが、必ず戻ってくるときにはパワーアップしてきた。そして、心配の種である試合中にキレる大樹もなくなった。
最近では、キレるどころかチームの誰よりも冷静に、だけど激しくチームの核になって試合に挑んでいる。
花園予選の決勝では本当に頼りになったよ!
ベンチサイドから何も声かけしなくても良いくらい、頼もしかった!

大樹、花園で暴れるために苦しいことにも耐え仲間とともに頑張ってきた!
ここまで来たら何も迷うことはない。あとは、思いっきり花園のグラウンドを走り回るだけだ!
遠慮することはない、大樹の本当の姿を見せつけよう!

大樹が頑張ると多分、グリーンが躍動するよ!
俺にはそっちも楽しみなんだ!
[ 2015年12月27日 07:04 ] カテゴリ:選手紹介 | TB(0) | CM(0)

Ayameroにメロメロ!

押川彩乃

押川 彩乃(おしかわ あやの)マネージャー
身長:???cm 体重:??kg
出身中学校:高鍋西中学校

3年生マネージャーはただ一人。
そして、高鍋高校ラグビー部の4人のマネージャーをまとめるのが彩乃。
彩乃は3年生になって見違えるように頼りになるマネージャーになった。
1、2年生の時はと言うと、一つ上に二人、二つ上に一人の先輩が常にいて、表立って色々と指示をすることが少なかった。そのせいか、なんとなくフラフラしているようにも感じた。
しかし、3年生になって頼りになる人がいなくなり、自覚が出てきた。
今では、しっかり大声を上げ部員を動かすし、後輩マネージャーにしっかりと教育をしている。少し怖く感じることもある。
でも、こんな大所帯の部活をまとめるには、少しくらい怖くないとできない。
少しくらい嫌われないとできない。
しかし、後輩はどう思っているかというと、「とても頼りになる。反応が早いし、行動がテキパキしている。少し意地っ張りだけど、みんなから愛され役でいじられ者」のようだ。

彩乃は、マイメロが好きなようで、あやのとマイメロをかけて、「アヤメロ」と呼ばれているらしい。

チームにとってマネージャーの働きは大きい。時には、勝負を左右することもある。
選手が気持ちよく試合ができるのも、マネージャーの準備、判断、そして気配りがあるからこそである。
新人戦で勝って、高校総体で負けて、7人制大会で引き分け。そして花園予選で勝てたのは、マネージャーの支えがあったからこそである。
本当に、ありがたい!

彩乃、今日しみじみと「1年が早かった!」と言っていたよね。その早さは、彩乃が頑張った証拠だよ!
とうとう、花園に来られたね。
大好きな、3年生の仲間と最近頼りになってきた2年生と、弟を含めて弟のような1年生と。
でもね、想い出を語るのはまだ早いよ!
まだまだ、このメンバーでラグビーをしようよ!
だから、まだまだ彩乃には頑張ってもらうよ。
覚悟してくれよ!
[ 2015年12月27日 05:26 ] カテゴリ:選手紹介 | TB(0) | CM(0)

目立つためには!

幸妻華浩


幸妻 華浩(こうづま かひろ)選手
ポジション:FB
身長:169cm 体重:77.5kg
出身中学校:高鍋西中学校

華浩は、派手なプレーを好み、練習や試合でも試みるが、上手くいくことはほとんど無い。しかし、足はそれほど速くないが、ステップがキレキレでアタック時は相手を置き去りにしていく。
ただ、基本的なことができないわけではなく、華浩の内面にある、目立ちたいと言う気持ちがそうさせている。華浩の好まない基本的なプレーに徹していたほうが上手くいくことは多いし、かえって目立っていることに本人はまだ気付いていない。
最近は、体重も増え、人に対しても強くなり、本当に逞しくなった。今では、高鍋高校ラグビー部には、なくてはならないフルバックになった。

そんな華浩も、この3年間で色んなことがあった。
実は、繊細な心の持ち主であるがゆえに悩み苦しんだのだと思う。
勉強も得意な方ではない。
そして、華浩も怪我が多かった。
この、勉強と怪我がもたらした華浩のいろんな出来事は、数多い。
幾度となく訪れた出来事をなんとか乗り越え、ここまで辿りついた。
3年生になってからは、自分の置かれている立場をしっかり理解できるようになり、怪我をしてもしっかりと身体と心を鍛え、一回りもふた回りも成長して戻ってきてくれた。

色んなことがあったとき、いつも心配してくれた大好きな家族がいる。
お母さんと弟と妹だ。
どんなときでも、いつも3人一緒に来て華浩のそばにいる。
お母さんは、少し離れて見守るが、兄弟は華浩のそばに来る。
高校生くらいになると、みんながいるところで兄弟が近寄ってくると、嫌な顔をする者が多い中、華浩は優しく対応する。優しい華浩だからこそ、兄弟のみならず子供たちが寄ってくる。本当に華浩は優しい。

とうとう晴れの舞台が来たよ!
目立ちたがりやの華浩。
花園のグラウンドで思いっきり目立とう!
仲間に、応援に来てくれた友達、お世話になった人に、そして最愛の家族に見せてあげよう!
大きくなったお尻を左右に揺らしながらのキレキレのステップ相手を置き去りにしていけ!思いっきり楽しんで来い!!
ここまで、一緒に頑張ってきた仲間とともに、仲間を信じて最後まで楽しんで来い!

あっ、華浩、忘れないように言っておくが、基本プレーに徹したほうが目立っているからね!目立ちたいなら基本だよ!!
[ 2015年12月27日 05:24 ] カテゴリ:選手紹介 | TB(0) | CM(0)

吹っ切れ!

古園真悟

古園 真悟(ふるぞの しんご)選手
ポジション:WTB
身長:177cm 体重:81kg
出身中学校:高鍋東中学校

今年の3年生は総勢12名(マネージャーも含む)。
選手だけだと11名である。

高校生ラガーマンの大会の一つに1年生大会がある。
1年生大会は、7人制か、12人制のどちらかにエントリーする。
この学年が1年生の時、夏前までは選手10名であった。
当時、どちらでエントリーするか悩んでいたところに、真悟が入部してきた。それも、過酷な湯布院夏合宿前に、である。
せっかく入部してきたのに、合宿で燃え尽きないか心配したが、真悟は合宿を乗り切った。
そして、11名で1年生大会12人制にエントリーした。
まだ、ラグビーの事をほとんど知らない真悟はウィングであった。しかし、長身であるためラインアウトの時のみフォワードに来てラインアウトのジャンパーを務めた。自分の役割をしっかりこなし、見事、1年生大会では優勝した。慎吾のおかげだ!

少し遅れて入部した真悟は徐々にチームに馴染んできた。
そして、2年生の湯布院夏合宿でBチームのウィングとして試合に出場した時、思いもよらないことが起こった。
バックスラインでつながれたボールが真悟まで回した。真悟は独走態勢であった。
相手バックスも必死に戻る。そして追いつかれ真悟はタックルされた。真悟は立ち上がれなかった。膝の靭帯損傷であった。
真悟は、痛みを顔に出さないし、言葉にも出さない。
病院で先生が「ショックだろうけど、はっきり言うよ!完全復帰まで約1年。スポーツのプロの選手でドレーナーがしっかりついていたとして、約6ヶ月」と言われた。
やっと試合に出て、これからだという時にだ。
ショックだったろう。目の前真っ暗になったであろう。
しかし、真悟は顔色一つ変えなかった。
もしかすると、既に覚悟を決め、次を見据えていたのかもしれない。

その日から、真悟のリハビリ生活が始まった。
1日の殆どの時間をウェイトルームで過ごした。
徐々に体は大きくなり、同級生や後輩からはウエイトトレーニングについて質問を受け、的確にアドバイスを与えられるまでになった。
少しずつ走れるようになってからも、午前中グラウンドで練習し、一度家に帰ってまた、夕方学校でウエイトトレーニングをし、本当に強くなった。

今年の湯布院夏合宿から試合に復帰した。
しかし、身体が大きくなったのに、昔のままの感覚で試合をこなす。
相手が来ても上手く相手をかわそうとするが、上手くいかない。上手くいかないと不安になり、ボールが回ってくると落としてしまう。逃げながらなので簡単に倒れてしまう。自分の持ち味が出せない。悩んだ!

そして、花園予選で25名にエントリーされた。
2回戦、途中からウィングでの出場した時、何かが違った。
真悟は、声を出しボールを要求した。待ちに待った主将からのボールは真悟の手の中に収まり、逃げずに体を活かして縦に突っ込んだ。そのままトライ!チーム全員が喜んだ。
真悟は何かを掴み吹っ切れた!
でも、本当はお母さんが一番吹っ切れたと思う。
元々真悟は高校入学当時からラグビー部に入部したかった。しかし、お母さんは怪我が心配で認めきれなかった。しかし、夏前に入部した。
2年生の合宿で心配していたことが起こった。
お母さんは、気丈に振舞っていたが悩んだと思う。やっぱり認めていなければ!と。
でもこの瞬間、吹っ切れたと思う。
真悟は、自分がやりたかったことを自分の意志で決め、大きな怪我をしたが、自分で克服した。もちろん、お母さんの支えがあったからこそである。

真悟、もう満足していないか?まだまだ続くぞ、高鍋高校ラグビー部古園真悟選手!
花園のグラウンドで、あの突進を見せてくれ!
自分の強みは何かわかったよね!
楽しみにしている!

あまり喋らない真悟。でも、ここまで支えてくれた最愛の人に声を出して「ありがとう」を言ってみよう!そうすることで、もう一つプレーに強みが出るぞ!

さあ、仲間と一緒に花園で暴れよう!
ボケーっとしていると、全校集会の壮行会の時みたいに、メンバーは待機しているのに置いていかれるぞ!!
[ 2015年12月26日 11:50 ] カテゴリ:選手紹介 | TB(0) | CM(0)

強い意志!

田端勇喜


田端 勇喜(たばた ゆうき)選手
ポジション:WTB
身長:169cm 体重:67kg
出身中学校:高鍋西中学校

湯布院春合宿の朝、部員全員でスポーツセンターの周りを散歩した。
しばらく歩くと道路脇から小鹿が3頭くらい飛び出してきた。
部員の一人が言った。
「田端だ!」

田端は細い、いや、細く見える。
しかし、入学時より10kg以上は体重アップしている。
そんな田端のイチオシプレーは、「激詰めタックル」
このタックルにおいて、田端の右に出る部員はいない。
本当に凄いし、スカッとするタックルをする。

ところがアタックでは、コンタクトが起こったときに我慢して立つことができなかった。
今年の夏頃から、メンバーを外れることもあり、その状態が花園予選前まで続いた。
それでも田端は諦めなかった。
そして、どうにか花園予選では、スタメンに戻った。
苦しい2ヶ月を経てスタメンに戻った田端は、頼りになる選手へと変わっていた。
持ち前のディフェンスは健在で、初戦から激しいタックルを見せていたし、課題であったアタックでも相手とのコンタクトの後でも、しっかり立っておくことができるようになっていた。それどころか、決勝戦では激しいタックルに加えて、タックルに行った後も直ぐに立ち上がり、再度相手に襲いかかって行っていた。
アタックでも、しっかり立ってボールをキープして、チャンスを何度も作っていた。
そして、チームの勝利に貢献した。
花園予選決勝での、マン・オブ・ザ・マッチ(MOM)は、田端だと思う!

花園予選決勝から2ヶ月半、とうとうこの日が来た。
高校生ラガーマンの聖地、花園だ!
しっかり準備は出来たかな?
花園では、田端のことを心配していたお母さんに、心配を吹き飛ばすようなプレーを見せて安心させようよ!
予選決勝のようなプレーで仲間を奮い立たせ、グラウンドで仲間とともに笑おうよ!
田端ならできる。
実践の精神で頑張ろう!楽しみにしているよ!!

世の中にはいろんな占いがあるようだ。
動物占いなるものもある。
動物占いでの「小鹿」とは、「内面に隠された意志の強さはピカイチ」との事だ!
田端に、ぴったりだと思う。

そっか~!あの時、湯布院で見たのはやっぱり田端だったんだね!
[ 2015年12月25日 21:50 ] カテゴリ:選手紹介 | TB(0) | CM(0)

倒れず前へ!



入木 拓朗(いりき たくろう)選手
ポジション:WTB
身長:164cm 体重:67kg
出身中学校:宮崎東中学校

拓朗は、高校になってからラグビーを始めた。
この学年は、選手11名、マネージャー1名と他の学年に比べると少ない。
また、11人中、高校までの未経験者が2名と少ない。拓朗は、そんな美経験者組の一人である。
始めたての頃はそれなりであったが、2年生の途中から頭角を表してきた。
拓朗は気が強く、負けず嫌い。
ウィングとして一度ボールを手にすると、必ずゲインラインを突破する。
相手の激しいディフェンスでも引かず、前に出る。体は小さいのに、気が強いのに加えて柔道経験者だけあって、体幹が強く、倒れない。ただし、ボールが手につけば!
と言うのも、良いタイミングでボールが回ってくるもののボールを上手く取ることができない。ボールを手にしたとしても、相手を引きずりながら前に出るが、ボールが手からこぼれてします。
経験が浅いからなのか、球技のセンスの問題なのか?
しかし、日を追う毎に安定してきた!
安定してくると頼りになるウィングだ!

気の強さで言うと、学校での試合形式の練習中、プレーで色々あって、あるコーチが一度グラウンドの外に出るように言った。拓朗は出たくなかったようだが体が心配だったので出るように言った。どうしても納得がいかなかったようで、そのコーチと胸を突き合わせてきた事があった。

そんな拓朗だけど、ひと昔、対戦チームの中に女子が入っていた。拓朗のトイメンだった。
拓朗にボールが回ってきた。しっかりキャッチし走り出したところに、女子がディフェンスしてきた。大丈夫か?と思った瞬間、あっさり、それも綺麗にタックルされた!いつもは、鬼の形相でコンタクトする拓朗が、この時は顔が綻んでいたような気がした!優しさか?相手が強かったのか?拓朗に答えは聞いていない。

今年、夏から秋にかけてポジションを取られそうになった。
悩んだだろう!
でも、拓朗はあきらめなかった。
頼もしくなって戻ってきた!
ここまで来たら、少々の怪我等の心配は誰にでもある。花園のグラウンドに立つためには、気持ちの持ち方だ!
立ちたいと思うか、そうでないのか?
花園に行きたかったのか、行って勝ちたいのか?
拓朗は元々気が強い!
体は小さいが、その気の強さと、持ち前の体幹の強さで花園のグラウンドで走り回り、相手を倒して行こう!絶対に倒れない、拓朗のプレーを見せてやろう!

ここまで順風満帆でなかった分、お母さんには苦労かけたよね!
そんなお母さんに感謝の気持ちを込めて、花園で恩返ししよう!
拓朗ならできる!
拓朗、楽しみにしているよ!

拓朗、このメッセージ届いたかな?
しっかり感じてくれたかな?
まさか、また、疑問形で返してくるんじゃないだろうな?
[ 2015年12月25日 10:54 ] カテゴリ:選手紹介 | TB(0) | CM(0)

我武者羅に!

米村竜星


米村 竜星(よねむら りゅうせい)選手
ポジション:FL
身長:163cm 体重:79kg
出身中学校:高鍋西中学校

信じてもらいたい。高鍋西中学校時代はフルバックであったことを。
走りが力強く、足が速い!
ただ、キックができない。キックされたボールを上手くキャッチできない。
中学校の試合中、キックされたボールを取りに行くと「竜星」と声がする。竜星のお母さんの声だった!お父さんは、落ち着いて試合を見て、県総合運動公園から高鍋まで40km以上を自転車で帰って行った。

高校に入学した後は、希望通りバックスで頑張っていた。頑張っていたが、なかなか上手くいかない。そこで、自分から志願してフォワードに来た。
フォワードではフランカーになった。
アタックもディフェンスにもがむしゃらに行く。
ディフェンスでは、相手が倒れようが倒れまいが、しつこく食らいつく。
アタックでは、龍星がボールを持つと、相手が来ても倒れない。
絶対に倒れないんだという気持ちが見ていてわかる。
体幹が強いのか、それとも腰から下が安定する高さなのか?
しかし、今年の夏あたりからプレーに元気がなくなってきた。
上手くいかないと、とことん上手くいかなくなる。負のスパイラルに陥った。
悩んで悩んで、体重も少しずつ落ちていった。
そして、花園予選前に怪我。
怪我で登録メンバーからも外れてしまった。
仲の良い3年生の仲間とともに闘えなかったことは、相当悔しかっただろう。
でも、仲間は諦めなかったね。
竜星と戦いたいと、竜星を戦わせたいと心から思ってくれた。
みんなの思いで、花園出場を決めてくれた!

竜星、もう迷いはないよね?
お前の良さは、がむしゃらだよ!
相手に食らいつき、必死になって前に出る!
夢は叶う!
良い夢を見ようが、悪い夢を見ようが、夢は叶う!
「俺にはできない」と言う夢を見たら、本当にできなくなる。
「俺にはできるんだ!」と夢を見れば、必ずできる。
どうせ見るなら、良い夢を見たほうがいい。
夢は叶う!
顔を上げて、前を向いて、がむしゃらに闘おう!
みんなも前向きの竜星を楽しみに待っているよ!
それと、ご両親もね。
竜星が調子悪くても、いつも暖かく竜星を見守ってくれているご両親。
3年間の御礼もしなければいけないよ!
それは、花園のグラウンドに立って、がむしゃらに闘う姿を見せることだね!
そしたら、ご両親喜んで、お父さんは大阪から自転車で宮崎まで帰るかもね?ニット帽をかぶってね。そしてお母さんは、手をしたに広げ、右足をはね上げて喜んでくれるはずだ!

そうだ竜星、花園ではみんなで写真を撮ろう!
ニコニコしていい顔の写真をね。
いつもの口をイーてするか、ムッと閉じるかのポーズは無しだよ!!
[ 2015年12月24日 05:50 ] カテゴリ:選手紹介 | TB(0) | CM(0)

突進!

黒木卓真


黒木 卓真(くろぎ たくま)選手
ポジション:LO4、PR3
身長:178cm 体重:90kg
出身中学校:高鍋西中学校

高鍋高校自慢のロックの一人、卓真。
2年生からレギュラーとして昨年も花園のグラウンドに立った。
ロックらしい荒々しいプレースタイルでボールを持ったら相手をなぎ倒しながら前に進む。相手が見えてないのではないか?と思えるほど前へ。相手のディフェンスを石ころにつまずくくらいにしか感じないほど豪快だ!
そんな卓真、ラグビーが大好き!
学校に行かなくても練習には来るくらいラグビーが好きだ。
見方を変えると、勉強が嫌い?それはわからないままでいよう。
そして、卓真は優しい。
同級生にはもちろん、後輩にも優しい。試合中でも声を荒げた事がない。それでも、あの荒々しいプレースタイル!

そんな卓真も順風満帆ではなかった。
優しいからこそ、色んな事があった。
ここでは詳しく書けないが、普段の生活で悩んだ事がある。
2年生レギュラーになった頃からなんとか落ち着いてきた。
ラグビーに集中できるようになり、ラグビーが好きだからこそ生活態度も変わってきた。
やっと本気になってきたのかな!

今年は、花園予選前からプロップとしてスクラムも組むようになった。身体が丈夫な分、強い!控えにするにはもったいないくらいだ。

いよいよ、花園。卓真にとってはレギュラーとして2度目の花園!
昨年は、先輩の陰に隠れて、まだまだ卓真らしさを出し切る前に敗退した。
卓真よ、とうとう自分たちの力で勝ち取ったな、花園への出場権!
同時に、昨年のリベンジの権利も勝ち取ったんだ!
今年は、花園のグラウンドで暴れまわるぞ。
相手をなぎ倒して、卓真の強さを見せてくれ!
卓真の突進で、仲間が鼓舞する。
それと同時に、今まで苦労かけたお母さんに恩返しだ。
卓真の突進で、間違いなくお母さんも、気持ちが晴れるはず!
勝ち負けも大事だけど、お前の全てを出しきれ!
皆が、楽しみに待っているよ!

そう言えば、昨年の新人戦だったかな?大会前に熱を出した!2日くらい休んで戻ってきたがなんとなくきつそうだった。
それから、2、3日して病院に行き、帰ってきて監督に告げた言葉が「インフルエンザ、もう治りかけだそうです。」!!
ドキッとした!耳を疑った!
しかし、卓真はケロッとしている。
卓真、これって大変なことだけど、今ならわかるかな?
[ 2015年12月22日 23:00 ] カテゴリ:選手紹介 | TB(0) | CM(0)

ダンシンクラガー!

壮行会2015

日曜日、第58回全国高等学校ラグビーフットボール大会出場壮行会が行われた。
主将の井上亮が「今までお世話になった方々に感謝し、一戦一戦しっかり戦い、目標のベスト16目指して頑張ります」と力強く誓いました!
大勢の来賓の皆様に応援していただきありがとうございます!期待に応えられるよう、精一杯頑張ってきます!

さて、選手紹介3人目は、



藤原 陽太(ふじわら ようた)選手
ポジション:PR3
身長:176cm 体重:105kg
出身中学校:上新田中学校

陽太は、中学校時代、野球選手。それも上新田中学校の主将で強打者!
誰もが野球を続けると思っていた!
しかし、ラグビー部のドアを叩いた。
こんかに大きな生徒を見逃すわけもなく、こちらからもラブコールを送り、見事入部。
よく聞くと、お父さんがラグビー大好きであったとも聞いた。優しい陽太はお父さんの夢を叶えるぺく、そして自分の可能性を信じて入部した。
徐々にラグビーにも慣れたころ、陽太にスクラムを組ませてみた。本当に素人か?と思うほど姿勢が良く強かったし、飲み込みも早かった。
しかし、何度かスクラムを組んだときスクラムが崩れた!大事にはならなかったが陽太が怪我をしてしまった。
3年間で怪我は何度もあった、怪我から菌が入り入院したこともある。
そして、悲しい出来事もあった。いつも、優しく見守ってくれたお母さんだった!
3年間本当に色んな事があった。
それでも陽太は、負けなかった!
いつも、元気に戻ってきた。
陽太の一生懸命さは誰もが認める。真面目すぎるくらいだ!
練習や試合を見ると直ぐにわかると思う。あんなにきついスクラムを組んだ後なのに、精一杯全力で走る。あんなに大きな体なのに肩をあげ、精一杯走る。接点に行って仕事ができなくなるくらい走る!高鍋高校は走るチームだから?陽太はチームのために走る!素晴らしい選手だ。
スクラムも強い!姿勢が良い。
しかし、まだラグビープレーヤーとしては発展途中!まだまだ強くなれる!
そう言えば、昨年もそんな真面目なプレーヤーがいた。
先輩は最後の最後で夢を掴んだ!花園のグラウンドにスタメンとして立った!そして、みんなを驚かせるプレーをしてチームに貢献した。
陽太、お前もできるよ!
そのために今まで頑張ってきた!
どんなに辛くても、どんなに悲しくても逃げ出さず、頑張ってきた!
必ず報われる!頑張った者には、必ず良いことがある!
信じよう、その日が来る。いや、陽太は信じているだから、頑張っているんだ!

さあ、陽太よ!花園のグラウンドで暴れるぞ!
肩をあげ、揺らしながら花園のグラウンドを駆け回れ!
きっと、優しいお母さんが空から、そして、陽太の事を大好きな、いつも、心配してくれて陽太のために一生懸命なお父さんがスタンドから見守ってくれているよ!
何も心配せず思いっきり暴れよう!失敗を恐れず、最後の最後まで諦めず、走り回ろう!

陽太は3年生唯一のバイク通学。
たまに通学時に見かけるが、バイクが押し潰されて可愛そうだ!
そして、何より陽太はこう見えて、身軽でダンスがキレキレで上手い!1年生の時は花園のスタンドで躍りながら応援していたらテレビに映っていた!

陽太、今年は花園のグラウンドでラガーマンとして踊りまくれ!
陽太、花園楽しみだね!
[ 2015年12月21日 23:12 ] カテゴリ:選手紹介 | TB(0) | CM(0)

爽やかな風!

後藤久貴

後藤 久貴(ごとう ひさたか)選手
ポジション:PR3、1、HO
身長:167cm 体重:88kg
出身中学校:高鍋西中学校

入学当初から怪我人としての入部。
高鍋西中学Jrラグビー部では卒業前に後輩部員と試合をする「卒部式」と言うのがある。
その試合で怪我をした。
その時、普段は穿かないであろう派手なパンツを穿いていた。見ていたある人がその事を言ったのが始まりで、久貴は「派手なものを身につけると怪我をする」と言われだした。
入部してみると「普段穿かない派手な服」から「派手が好きな久貴」にイメージが変わった。蛍光色は好きなようでよく着用する。特にオレンジ。
そうなると、「派手な服を着用すると怪我をする」と言うのが当てはまらない。
昨年の高校総体では、フッカーとして先発出場していた。
もちろん、秋も期待されていたが予選前に怪我をして戦線離脱。この怪我が今年の春まで長引いた。
実は、この怪我の時も派手なインナーを身につけていた。
名付けの親が、冗談で「ほら、やっぱり派手なのを着ていたからだよ!」と言ったら、「本当ですね」と素直に返してきた。

久貴は、真面目で研究熱心なマイペース男だ。
自分のペースを持っている。
ミーティングが終わって、3年生だけ残ってビデオを見ていた。久貴は遅れてきた。それもビデオの終盤に。下校時間も近づき皆が帰ろうとした時、久貴は弁当箱を広げそれを食べだした。そして、ビデオを最初から見だした。時間も同級生の雰囲気も考えず!

ラグビーにおいては、春に復帰したあとは今まで経験のない3番を任された。
3番にしては小さいほうだ。
しかし、わからないことはその場でコーチに確認する。
しっかり疑問は投げかけ、納得するまで聞く。そして、実践する。
そうして、今では誰にも負けない3番になった。
小さいが、誰にも負けない3番になった。
久貴の売りはもう一つ、フィールドでの仕事量だ。
ここぞという時にはアッタクでもディフェンスでも頼りになる。
いてほしいところに久貴がいる。
今年度の試合、どれだけ久貴に助けられたか!頼りになる男だ!

久貴、とうとう来たぞ!お前の出番が!!
怪我で苦労した分、強くなれた。
そして、昨年の悔しさを晴らすために、今年は花園のグラウンドを駆け回れ!
特にこの3年間、怪我が多くて心配だったと思う。怪我をしても冷静に、試合を見ていても冷静に対応してくれたお母さん。
本当は、泣けるほど心配していたと思うよ!そんな優しく見守ってくれたお母さんに、その勇姿を見せてあげよう。
お母さんも久貴を頼りにしているだろうけど、高鍋高校ラグビー部員全員が、久貴を頼りにしているし、楽しみにしているよ!久貴の勇姿を!

久貴は、匂いがいいらしい。
これって、かなり有名な話なのだとか。
部員も、クラスの女子も、学校の先生にも知られているのか?
残念ながら、花園では派手なインナーは禁止だ!黒、白、紺のみ。
だけど、匂いはフリーだ。
久貴、花園に爽やかな風を吹かせてくれ!頼む!

[ 2015年12月20日 07:49 ] カテゴリ:選手紹介 | TB(0) | CM(0)

自分との闘い!

花園出発まであと6日。
県予選が終了し、期末テスト、修学旅行と思うように練習ができなかった。
そんな中、選手はしっかり気持ちを高め、自覚を持ち過ごしてきたせいか、ここに来てチーム力が格段に上がってきている。
練習中は、激しい練習の合間でもコミュニケーションをしっかりとりながら修正ができてきた。
残り少ない日々を、大切に過ごしていこう!!

間に合うのか間に合わないのかわからないが、とりあえず選手紹介をしよう!

瀬戸山貴俊


瀬戸山 貴俊(せとやま たかとし)選手
ポジション:PR1、3
身長:175cm 体重:105kg
出身中学校:檍中学校

こんなに大きな選手が入部したのは本当に久しぶりだった。
瀬戸山が入部するまでの何年間は、小さくても体幹の強い人間、少しずつごまかしながらバックスからフォワードへ。フォワードでもフランカーから少しずつ前へと、いつの間にかプロップへあがってくるのが常であった。時には親も「うちの息子がスクラムの最前列で大丈夫なのでしょうか?」と言われたこともある。
待望のプロップであった。
待望であったため、1年生から沢山スクラムが組めた。
はじめは、3番を主に組んでいた。
チーム事情で、2年時から1番でレギュラーの座を手にしていた。
ところが、昨年の花園2回戦、コツコツ努力を積み重ねた先輩に、スタメンを取られてしまった。本当に悔しかっただろう。でも、それが現実。
新チームになって最初の公式戦である新人戦では、人が変わったように動き回った。スクラムも押しまくった。
「やっと吹っ切れたか!」と思えた。
しかし、この1年間でも波があった。
夏の終わりには、試合にAチームとして出られない事も多くなった。
まあ、愚痴はこぼしていたんだろうけど、諦めずによく頑張った。
予選決勝では、フォワードの強みを出せた!その中心選手の一人が瀬戸山だ!
スクラムでは圧倒し、ラインアウトでもリフターとして高獲得率に貢献。フィールドプレーでもしっかりボールに絡んだ。
さあ、次はラガーマンの聖地「花園」だ!
昨年の悔しさを忘れていないだろう!
昨年の分まで、暴れ回れ!!自慢のスクラムで圧倒しろ!

自分でもわかったと思うけど、瀬戸山のプレーのムラは瀬戸山自身の心の問題なんだ!
やると決めた時の瀬戸山は、間違いなく一流だ!
自分に負けずに頑張れ!

瀬戸山は下宿では唯一の3年生。寮長でもある。
話すと長くなるが、2年生からの下宿生。
今では下宿を満喫している。入ってしまえばだけど・・・

いよいよ花園だ!2年から下宿に入り、ご両親も苦労したと思うよ!
影でしっかり瀬戸山を支えてくれた両親に、しっかり花園で親孝行しよう!
それと、瀬戸山にはまだまでお世話になった人がいるはずだ。
顔を出した保護者に夜ご飯のメニューを聞いて食べに行こうと企んだこともあったよな。
そんな瀬戸山の人懐っこさに、あっさり招き入れてくれただろう。特に「せんせい」の家にはお世話になったようだ。

みんなが、瀬戸山の本気を見たがっている!
みんなが、瀬戸山の本気を楽しみにしている!
まずは、自分の心と戦って、花園で暴れよう!
そして、みんなと一緒に闘おう!
今度は、一人だけ二駅乗り過ごすことの無いように!
[ 2015年12月19日 10:26 ] カテゴリ:選手紹介 | TB(0) | CM(0)

花園組合せ決定

本日、第95回全国高等学校ラグビーフットボール大会の組合せ抽選会が大阪で行われました。
対戦相手が決定しましたので、報告します。

花園1回戦
平成27年12月27日(日) 第3グラウンド 12:30キックオフ

高鍋高校 VS 青森北高校

です。

熱い応援、よろしくお願いいたします。
[ 2015年12月05日 23:50 ] カテゴリ:近況 | TB(0) | CM(0)

嬉しい!楽しい!ありがとう!

花園予選が終わり1週間練習をしたところで、約10日間の期末テスト期間。
この期間は、部活動はできません。しっかり勉強と自主トレで体力を落とさないようにしました。
テスト期間があけて、練習再開!
最初の土曜日に、素晴らしいお客さん、スマイルワークスの村田祐造さんが時間を割いてコーチとして来てくれました。
約2時間、高鍋高校に必要なプレーに絞ってコーチしてもらいました。
内容は「セービング」です。
たかが、セービング。されどセービング。
練習の後半で行ったアタックディフェンスが明らかに変わりました。
選手全員の目の色が変わりました。
そして、自信がつきました。
そのせいか、練習最後のランメニューでは全員がオールアウト、村田さんも目を細めていました。
もちろん、村田さんから教えていただいた言葉「嬉しい!楽しい!ありがとう!」を声掛け合いながら!

この日は、「セービング」を通して、ラグビーの原点を教えていただきました。
お忙しい中、高鍋高校のために時間を作っていただきありがとうございました。
花園ではしっかり結果を出してきます!

さて、本日、全国大会の組合せ抽選会が行われています。
いよいよ、対戦相手も決まります。
決定次第、お伝えします!








[ 2015年12月05日 12:47 ] カテゴリ:近況 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

高鍋高校ラグビー

Author:高鍋高校ラグビー
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
これまでの訪問者数
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR