高鍋高校ラグビー部

宮崎県立高鍋高等学校ラグビー部のブログです。高鍋高校ラグビー部の活動をSTAFFが紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2017新人戦 準決勝 高鍋高校vs延岡工業高校 試合結果!

1月17日(火)から始まった平成28年度第57回宮崎県高等学校ラグびーフットボール大会、第39回全九州高等学校ラグビーフットボール大会宮崎県予選会の準決勝が、本日行われました。
高鍋高校は準決勝からの出場で、延岡工業高校と対戦しました。
試合結果です。

   高鍋高校  延岡工業高校
前半   31 -  0
後半   37 -  5
合計   68 -  5


で勝利し、決勝に進出しました。

新チームでの初戦となった本日。
試合開始から緊張のせいなのか、相手の激しいディフェンスに戸惑い、ミスが多くなかなか得点することができませんでした。
しかし、次第に硬さがなくなり31-0と無失点で前半を終えました。
後半に入ると、FWBK一体となった速い攻撃で得点を重ねましたが、ミスからペナルティを献上し自陣ゴール前まで攻め込まれました。
ゴール前5mラインアウトから早い球出しでオープンサイドにラックができ、直ぐにブラインドサイドを攻められ、得点を許しました。
結果的には、失点はこのトライのみ、68-5で勝利しました。

決勝は、1月29日(日)13:00キックオフで、日向高校と対戦します。
会場は、同じく川南町川南総合運動公園陸上競技場です。

新チームとして、今できることを精一杯出して頑張りますので応援よろしくお願いいたします。

2017新人戦準決勝-1

2017新人戦準決勝-2

2017新人戦準決勝-3

2017新人戦準決勝-4


スポンサーサイト
[ 2017年01月25日 21:35 ] カテゴリ:大会 | TB(0) | CM(0)

花園2回戦 結果!2016

第96回全国高等学校ラグビーフットボール大会2回戦で、高鍋高校は、Bシード校の京都代表京都成章高校と対戦し、5-46で負けました。

高鍋高校 京都成章高校
前半 0-15
後半 5-31
合計 5-46

試合前の練習から気持ちが入ってはいますが、緊張しすぎではない非常に良い雰囲気。
試合前5分、第2グラウンドに入り試合前最後の儀式である「ゴリラ」をしてグラウンドへ飛び出したフィフティーン。
気合十分であった。

花園2回戦2016ー1

試合は、京都成章高校ボールのキックオフで開始。

京都成章高校もスタートから本気モード。
キックオフのボールをそのままキャッチし攻め込まれる。
前半2分、相手が高鍋22m内まで攻め込んだ時に、タックルに入った選手が戻りきれず反則。京都成章高校は、PGを選択し成功。0-3
前半12分 自陣10m付近から京都成章FWが突進。
更に自陣22mライン付近にできたラックから右に展開、右中間に回り込みトライ。
0-8 
ゴール成功 0-10
そして前半19分にもうワントライされ 0-15でハーフタイム

花園2回戦2016ー2

花園2回戦2016ー3

花園2回戦2016ー5

花園2回戦2016ー6

花園2回戦2016ー8

花園2回戦2016ー7

後半5分、8分、14分とトライを取られ 0-32とされた。
連続して京都成章に得点されたが、高鍋高校は諦めず激しいタックルと果敢な攻めを続ける。
そして後半19分、ハーフウェイライン付近から杉の突破で敵陣ゴール前まで攻め、FWで再三攻め込み、最後は木之下から平岡にパス、平岡が飛び込みトライ 5-32とした。
その後、京都成章高校は22分にトライ。ゴール成功 5-39
インジャリータイムに入り、最後のチャンスで高鍋高校ボールになり、果敢に攻め続けるも、相手にターンオーバーされ後半33分トライされる。ゴールも成功 5-46でノーサイドとなった。

花園2回戦2016ー4

花園2回戦2016ー9

今年のチームの目標は、全国ベスト8でしたが叶いませんでした。
この1年間、選手たちは本気で目標を目指し頑張ってきましたが、全国の壁は分厚く高いものでした。
しかし、高鍋高校は、試合に負けたものの最後まで諦めずディフェンスし、果敢に攻め込みシード校と堂々と戦いました。
その姿は、我々の目にしっかり焼き付き、後輩たちの今後につながる試合であったと思います。

年末のお忙しい中、試合会場にお越しいただき、暖かく応援していただいた皆様、そして全国各地で応援してくださいました皆様に深く感謝します。
ありがとうございました。

高鍋高校ラグビー部は、これからも精進していきますので引き続きの応援よろしくお願いいたします。

本当に、ありがとうございました。
[ 2016年12月31日 10:56 ] カテゴリ:大会 | TB(0) | CM(0)

2016花園予選決勝 試合結果!!

第96回全国高等学校ラグビーフットボール大会宮崎県予選決勝が11月13日(日)にKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園ラグビー場で行われました。

高鍋高校は、延岡星雲高校と対戦しました。
試合結果です。

   高鍋高校   延岡星雲高校
前半  21  -  7
後半  21  -  0
合計  42  -  7


決勝は、快晴。グラウンドコンディションは芝生も青々とし最高の状態。
決勝前のチームは、非常に落ち着いており良い雰囲気でした。
いつもと同じようにグラウンドを1周全員で声を張り上げ走り、ストレッチが
終わると「実践」が行われました。
決勝当日は、主将が中心に立ち、実践を先導。
「打倒!星雲」の掛け声で高鍋高校ラグビー部が一つにまとまりました。
練習も良い雰囲気の元、ミスも少なく更に盛り上がります。
アップを終えユニフォームに着替え最後の仕上げ練習。
練習終了後、応援歌斉唱。

花園予選決勝応援歌2016

監督の元に集合し、監督と選手が一体となり「ゴリラ」

花園予選決勝ゴリラ2016

監督の「行くぞ!」の声に反応し「オー!」と声を張り上げた時には
雰囲気は最高潮に達しました!

13:35分いよいよ試合開始。

花園予選決勝試合前挨拶2016

花園予選決勝試合前円陣2016

前半6分、敵陣22m付近ラインアウトからモールを組み前進、相手のコラプシングによりアドバンテージを
もらいFWで密集の右サイドを攻めてできたラックから抜け出した4番が相手タックルを受けながらも飛び
込んで先制トライ。5-0。ゴール成功、7-0

9分には敵陣22m付近から10番のキックパスを14番が拾ってインゴールまで運びトライ。12-0。ゴール成功、14-0

花園予選決勝前半ー2ー2016

13分、敵陣35m左中間にできたラックから9-7-4-13と右サイドに展開し13番がステップを切りながら
相手3人をかわしトライ。19-0。ゴール成功で、21-0とした。

花園予選決勝前半ー3ー2016

花園予選決勝前半ー4ー2016

その後20分、自陣ゴール前7m左サイド相手ボールスクラムから8-9と右サイドに攻撃。縦に走りこんできた
12が中央にトライ。21-5。ゴールも決められ、21-7で前半を終えました。

前半からFWの力強さとBKのスピードで得点を広げました。

花園予選決勝後半ー2ー2016

花園予選決勝後半ー3ー2016

花園予選決勝後半ー6ー2016

後半も攻撃を続け

7分、ゴール前まで攻めたあとFWにこだわり攻め続け密集の中央を飛び越えて6番がトライ。
26-7。ゴール成功、28-8

18分、敵陣25m右サイドラインアウトから素早く展開。9-7とわたり、DFラインの間をついて突進。
そのまま7番が走り2人かわして中央にトライ。33-7。ゴール成功、35-7

花園予選決勝後半ー4ー2016

25分、敵陣ゴール前15m左サイドラインアウトからモールを作りドライビングモールにより15m押し込んで6番
のトライ。40-7。ゴール成功、42-7とした。

花園予選決勝後半ー5ー2016

その後、果敢に攻めた延岡星雲高校の攻撃をしっかり止めノーサイドとなりました。

これにより高鍋高校は6年連続24回目の花園出場が決まりました。

花園予選決勝試合後集合写真-1-2016

決勝戦も大勢の方に応援していただき、ありがとうございました。
皆様の応援が選手の緊張を和らげ、自分たちのプレーを見失うことなく落ち着いてプレーすることができました。
本当にありがとうございました。

これから、12月27日から始まる第96回全国高等学校ラグビーフットボール大会に向けて努力を重ね、高鍋高校
ラグビー部の今年の目標を達成できるように頑張ります。
引き続き応援よろしくお願いいたします。
[ 2016年11月16日 00:51 ] カテゴリ:大会 | TB(0) | CM(0)

いよいよ決戦!!

決勝前日2016-1

準決勝が終わってこの1週間、しっかりと良い練習ができた。

保護者の皆さんも、練習見学から練習後の補食作りまで選手をサポートしていただいた。
また、学校でも職場でも街を歩いていても、いろんな方に「今度の日曜日が決勝ですね!頑張ってください」
と声をかけていただいた。
本当に大勢の皆様に応援していただき、感謝しています。ありがとうございます。

いよいよ明日は決勝。
KIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園ラグビー場で13:35キックオフ。
対戦相手は、延岡星雲高校。

決勝を想定し、本日も気持ちの入った練習ができた。

決勝前日2016-2

決勝前日2016-3

練習後は、この3年間お世話になったグラウンドに感謝し、3年生全員でグラウンドを整備した。

決勝前日2016-4

整備ではこのチームの特徴が現れた。
「ルールの決まったフィールドの中を、予想もしない動きが起こる。普通ならそこで20人も3年生が
いればバラバラになるところだが、その予想もしない動きにしっかり合わせ新しいものを創りだす。
そして仕上がりは綺麗である。結果、まとまりがある。」
今まで見たことのない整備に感心した。

明日の決勝も、何が起こるかわからない。
60分間全てが上手くいくとも限らない。
しかし、このチームなら落ち着いてしっかり対応できる。自分たちのペースを必ず取り戻せる。それどころか
更に良い状態に持っていける。
苦しい練習も仲間と一緒に楽しみながらできるこのチームだ!頼もしい。
明日は、ピッチに立つ15人、ベンチにいる10人、チームを支えるマネージャー6人そしてベンチ外で
支え応援してくれる28人が傍にいる。周りには応援してくださる皆様がいる。

湯布院集合2016ー1

チーム一体となり全力で激しく闘おう!
明日を最高の日にしよう!
そして、このチームの目標を達成するために、聖地に戻ろう!

決戦を前に緊張しているのかな?
私は違うよ!ワクワクしてるよ!明日が楽しみだ!

実践 実践 また 実践
練習 練習 また 練習
やって やって やり通す
俺がやらねば 誰がやる
今をおいて いつできる
やってやれないことはない
やらずにできるわけがない
やって やって やり通す


洸2016


[ 2016年11月12日 22:23 ] カテゴリ:大会 | TB(0) | CM(0)

花園予選準決勝 試合結果!

本日も快晴の中、花園予選準決勝がKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園ラグビー場で行われました。
高鍋高校は、延岡工業高校と対戦しました。

試合結果です。

    高鍋高校   延岡工業高校
前半   14   -   0
後半   45   -   5
合計   59   -   5


で勝ちました。

次は決勝戦です。
決勝は、11月13日(日)13:35キックオフです。

本日も、沢山の応援ありがとうございました。
皆様の熱い応援が選手を勇気づけてくれました。

決勝までの1週間、しっかり練習して、最高の試合にしたいと思います。
決勝戦も応援よろしくお願いいたします。


試合は、前半早くに得点するも、延岡工業高校の激しいタックルと正確なキックに苦しめられ
14-0で前半を終えました。
後半に入ると、高鍋高校らしくFWが前に出てゴールラインを割ることが増えました。
また、BKと一体となり早い仕掛けから得点を重ねることができました。
途中、キックオフからのボールをキャッチミスし、そのボールの処理とディフェンスが乱れ
延岡工業高校に得点を許してしまいました。
最終結果は、高鍋高校 59-5 延岡工業高校で勝ちました。

花園予選準決勝-5
試合前

花園予選準決勝-7
本日も安定したスクラムでした。

花園予選準決勝-2
相手攻撃を止めます。

花園予選準決勝-3
FW突進からBKへ展開

花園予選準決勝-1
積極的に前へ攻め込みます。

花園予選準決勝-8
BK展開

花園予選準決勝-6
ゴール前、FWで攻め込みます。






[ 2016年11月06日 23:03 ] カテゴリ:大会 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

高鍋高校ラグビー

Author:高鍋高校ラグビー
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
これまでの訪問者数
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。